Bellemeral

~ベレメラル~

Belle + Ephemeral


” 美しさ” と” 儚さ”

儚いからこそ、美しく感じる。

舞い散る桜のように、

 

短命な虫のように、

 

金木犀香る夕暮れのように、

 

すぐに消えてしまう氷の結晶のように。

 

物悲しさの中に、美しさがある。

ブランドコンセプ

 ~侘び寂び~

佗(わび、佗びとも)とは、「貧粗・不足のなかに心の充足をみいだそうとする意識」

 

寂(さび、寂び)とは、「閑寂さのなかに、奥深いものや豊かなものがおのずと感じられる美しさ」

プラスのデザインに目を向けるのではなく、マイナスのデザインに目を向ける。

 

日本人として。

bellemeral